プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11年ぶりというと、
東京明治神宮前から表参道交差点までの欅の木々のイルミネーションが昨日復活しました。

091130_19307E0001.jpg

63万個のライトが一斉に点火されたとき、参道を歩いていた人のため息がいつまでもエコーとなって耳に届きます。
091130_19307E0002.jpg

11年ぶりということで、テレビや雑誌などの撮影も多く、
その合間合間もくぐりながらのイルミネーション観覧。

091130_19317E0001.jpg

車のスピードも心なしかゆっくりなのは、運転手も見上げているのでしょうか。
(くれぐれも安全運転に)

091130_19347E0001.jpg

LEDライトなので、光輝くものの、消費電力は少ないというエコライト。さすが環境王国を目指す日本に貢献しています。

イルミネーションを撮影しようと、自分も含め、皆々デジタルカメラや携帯カメラを掲げて撮影タイム。
11年前ではあまりみられなかった光景も、今ではあたりまえになりました。

091130_19347E0002.jpg

11年ぶりの復活の裏には、クリスマスシーズンになるとイルミネーションを求める人々をもう一度、表参道に戻そうという地域の人からの切なる願いからだとか。
11年前の中止はあまりの人の多さに、ご近所からの苦情(騒音・治安・ゴミ)が高まったからでした。
もちろん、今回もその懸念もあったようです。でも、クリスマス時期のお店の売り上げの下降のほうが深刻な問題のようで、復活にいたったとか。

091130_19357E0001.jpg

その懸念はどうなるのか。結果がわかるのはあと数週間後のこと。
でもやはり綺麗ですね♪
寒い夜空であっても、不思議なもので、寒く感じることもなく、ルンルン気分で散策できます。

欅全てがライトアップされているのではないようで、古木などは避けて飾られているみたいです。
古木への影響をきちんと配慮されたのでしょう。
地域自ら復活した気持ちの意気込みの強さを感じることができますね。

091130_19367E0001.jpg

冬ならではの楽しみ。
これもひとつの日本の風景。


091130_19367E0002.jpg


普段見慣れている景色もどこかおとぎの国へと変身したみたいです。

091130_19367E0003.jpg

皆さんは表参道のどこのイルミネーションがお気に入りになるのでしょうね。
まだはじまったばかりの復活イルミネーション。
暖かい格好で、散歩を楽しんでください。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもよろしくお願いします。

本日のオススメの品


赤地にポップスター柄の半幅帯。なんとも元気な柄です。
表裏で赤と白がネガポジ柄付けの単衣帯。
幅15cm、長さ338cm。
浴衣やウール・化繊のご自宅での普段着用としてお楽しみください。
未使用です。(^_^)v








スポンサーサイト
明日は節分です。
みなさん、お豆の用意はしていますか?




さて、節分とは年に4回あることをご存じでしょうか。

日本には春夏秋冬と四季がありますね。
その変わり目を立春・立夏・立秋・立冬といいます。
その!前日を実は節分というのです。

節分のことはつれづれなるままに和暮らしで紹介することとして、

節分というとやはり頭に浮かぶのは鬼。

鬼模様というと
黄色と黒のしましま模様というイメージありませんか?

でも、いつから黄色と黒のしましまが
鬼模様、鬼パンツ模様と思うようになったのでしょうか。




すり込み・・・という感じもします(笑)

でも黄色と黒ってインパクトありますね。

寅の柄でもあり、
その寅の皮?をパンツにしている鬼は
畏怖と強さを感じます。

しかも黄色は人の注意をひきつける色。
よく注意!という電信柱にまきついている看板や防護マットもこの色です。

その色のパンツをはく鬼は・・・
要注意! 危険! というイメージが
知らない間に意識のなかに育ってきているように思えます。

赤鬼が花柄パンツ
青鬼が唐草パンツ

なんて、想像すると・・・・やさいい鬼さんになってしまいますよね。

さ、節分。
みなさん、しっかり豆まきして、
厄を落とし、福を手にしましょう♪

鬼は外。福は内♪


※豆まきで口にするお豆は国内産にしてくださいね。<(_ _)>



 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★

本日のオススメ品♪
 グレー地に幾何学柄の八寸名古屋帯反物です。張りのある生地で縞柄の間には透ける部分があり、夏用の帯としていかがでしょう。
独鈷風の変わり幾何学模様やモノトーンの色使いが洒落ています。




来週月曜日は立春ですね。

節分をすぎると立春

今年の立春。是非、運気をあげるためにも
やっておくべきこと。

衣食住のどこかひとつ。
新しいものを取り入れるそうです。


住って…引っ越し?と思われた方。
さすがにそうなると大変ですので、
家の中のなにかひとつ。
新しいタオルやお鍋、枕カバーや布団など
家にあるものを新品に誂えてもいいそうです。

食はもちろん、美味しいものを。

衣は下着類でもいいそうですが!

やはり着物美人としては、
着物に関係したものを新しく誂えたいですよね。


さすがに着物新調! というのは時間がないし(箪笥に眠っているなら、しつけ糸をとってGO!)

小物類、帯でいかがでしょうか。

帯留めでもOK。
足袋でもOK。
襦袢でも
帯揚げでも
簪、小物、履き物でもOK。

さ、皆さんは立春の2月4日
なにを新調しますか?

運気UPしちゃいましょう!



 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★

本日のオススメ品♪
 練色地にうさぎ柄の六通名古屋帯です。もちろん未使用。帯封付です。織り方に変化のある生地に、丸く模った中に月見うさぎ、お雛様や桜のうさぎが表情豊かで。おひな祭りにも最高ですね。

 白の羽織裏地です。羽織や道行をお仕立ての際にご利用頂ける裏地を、柄違いが5種類。全て化繊白地に地模様柄です。

 キレイなピンクの帯締めです。太さも手頃な丸組紐なので締めやすさは◎。






初釜、お茶会では、必ず必要なものがあります。
そういった小物を今回は紹介しましょう。

まずは扇子。

  

扇子は席中に入ったときの挨拶時や
掛け軸やお茶道具を拝見するときなどに使います。

懐紙はお菓子を取り分けたり、食べたりするときの敷物になります。
 
 

そして、お抹茶を飲んで汚れた口元やお茶碗を拭うときに使います。



袱紗はお茶席や、受付などで会費を納めたりする際に使います。



お金をそのまま裸でだすのはマナー違反ですし、恥ずかしいことです。
受付などでさらっと出して使うのが良いでしょう。

 

着物ですと、懐紙と一緒に襟元に挟んでおくと便利です。すぐに取り出せる状態がいいですね。


手拭、ハンカチは点心をいただく際や、茶室に入る前、手水を使う際などの要必需。

 



替え足袋は茶室に入る際、足袋を一度は必ず取り替えることが礼儀です。

 ブロード足袋 3足セット

招待された家の畳を汚すのは大変失礼なこと。
必ず白の替え用足袋を持っていきましょう。
現代では、引っ越しの際、某引っ越し屋さんが、家を汚してはいけないと、
替えの靴下をもってきていますね。
あの心もこれに通じるものです。




 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★

本日のオススメ品♪
  橙と多色の縞柄の半幅帯。可愛らしさたっぷりの帯。部屋用はもちろん、ちょっとしたお買い物にいかがでしょう。



初釜、茶会の服装はいったいどんなものが…
と悩む方も多いですね。


女性は白紋付か付け下げがよいと思いますが、
最近は大柄の振袖や洋服などを着てくる方もいらっしゃいます。
服装は個人の自由だと思いますが…
やはり、茶会には茶会さを楽しむ雰囲気も大事にしたいもの。
洋服はダメとはいいませんが、
せっかくの日本人。
着物がいいと思いませんか?

 江戸紫色に地紋柄で五つ紋付の附下げです。正装用ですので、ほんと、気品ある雰囲気。やはりこういうものを見ると心がしゃんとしますね。

アクセサリーもシンプルなもので
つけ爪、マネキュアなどはおさえたほうが、上品です。
でもあまり難しく考えず、楽しむことが一番の初釜、お茶会。
周囲や相手に対して、不快感をあたえない、清楚なものが一番です。



 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★

本日のオススメ品♪
 生成り地に抽象花柄の八寸名古屋帯です。太さの違う糸を表情豊かに織り上げたナチュラルな趣きのある品。デザイン化された抽象的な花柄は目をうばわれますね。遊び着にどうぞ。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。