プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和ブームもここまできたか!
というような、情報を耳にしたのは先日のこと。

女性のなかでなんと時代劇でよく見かける殺陣(たて)がブームになっているという
ずいぶん、奇妙な話を聞いた。

そんな女性が通うのが東京・府中市にある高瀬道場。
道場には袴姿の女師範の前に
数名の女性が木刀&竹光をもち、立っている。
師範の号令に合わせて一斉に刀を振る姿はまさに女侍。

学生時代、薙刀をもって道場で学んでいたことを思い出した。

基本の姿勢は体の中心に一本の棒を意識すること。

これは、古武道といわれるもの全てに共通するものだ。

この姿勢は日常でも意識していると体の歪みは消え、バランスよく
姿勢もよくなる。

また、軸足と同時に刀を前に出す“突き”の姿勢は全身の筋力が要求されるもので
シェイプアップ効果もあるそうだ。

もちろん殺陣の実習もある。

奇声をあげて、相手にうちかける姿は
なかなか!

ストレス発散にもよさそう。

健康と精神の安定、そして強さを手にいれる女性が増えることに

世の男性はどのように考えるのだろう。
※今に女性が男性を守るようになったりして・・・(既になっているところもあるだろうが(^^;))

着物のリサイクルショップ
★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★へGO!






 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。
(o^∇^o)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもよろしくお願いします。

本日のオススメの品
 格子柄がカワイイ、生成り地のリバーシブル半幅帯。裏は格子柄にもある明るい朱色地で、表裏共紬のような風合いの織り地。若々しい色合いの印象がありますが、格子柄はどんな着物とも相性は抜群です(o^∇^o)
スポンサーサイト

<< ちらちらきになる・・・ | ホーム | 妄想姉妹! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。