プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は二度目の土用の丑の日。

DSCF1624.jpg


夏に二度、土用の丑の日があるのはわかっていましたが、
なんと12支の数が丑の日で同じ7月に収まるのは213年ぶりだとか。

つまり、前回7月31日に土用の丑の日が巡ってきた年(7月に二度の年)は、213年前だった。えっと……213年前ということは2009ー213=1796。
1796年というと江戸時代。寛政8年。徳川家斉の時代ですね。

当時の人も鰻を食べていたのでしょうか。
土用の丑の日=鰻の日と思いついた平賀源内は1728年生まれ。
1796年は68歳。広告塔として活躍していますね。
絶対、お江戸の人も食べてるはず!!!!!(^_^)v






今月の19日に鰻を食べて、31日の本日も鰻を食べたら

この夏は夏バテ知らず?になるかもしれませんね。
今日の鰻屋さんも多くの人が集ってることでしょう。

ちなみに、日本人が年間で食べている鰻の数、知っていますか?


5億尾だそうです。(ひとり5,6尾/年間)

さ、お昼は汗かいて(あいにく東京は雨模様ですが)、鰻屋さんに並びましょう。
明日は夏日だそうです。


ちなみにこの213年前だったという事実を調べた方は和歌山の鰻屋さん。
(*^_^*)さすが♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもよろしくお願いします。

本日のオススメの品


化繊半幅帯と帯締めのセットです。お祭りや花火にお出かけの浴衣に合わせて
ご利用下さい。

A・・・紫系濃淡のリバーシブル 
幅17cm、長さ354cm。
白と薄緑の帯締め 

B・・・黄色とグラデーション赤のリバーシブル。
幅17cm、長さ356cm。
黄土色帯締め 

C・・・赤と黒のリバーシブル 
幅17cm、長さ346cm。
白と青グラデーション帯締め 細めで柔らか。

D・・・青とピンクのリバーシブル 未使用でキレイ。
幅174cm、長さ352cm。
パステルブルーの帯締め。
スポンサーサイト

<< 花火 | ホーム | 2倍3倍! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。