プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本清張生誕100周年の第二弾ドラマ「書道教授」

今夜、21時から日本テレビ系列で放映されます。http://www.ntv.co.jp/seichou100/#wrapper

書道教授


松本清張生誕100年記念作品『書道教授』は、火遊びが過ぎた一人の中年男に降りかかった悲劇を描いた作品で、
主人公は、妻・保子とごく普通の夫婦生活を送っている銀行員・川上克次。
陰では、ホステス・神谷文子を愛人にし、愛欲の蟻地獄から抜け出せずにいる川上。
この主人公が、書道教室の女性教授・勝村久子の書に心打たれて弟子となり
個人指導を受けるため教授の元に通ううち、屋敷内に漂う奇妙な雰囲気に気づいていくことがストーリーの流れとなります。

未亡人の書道教授は、お手伝いと二人暮らし。しかし、屋敷内では、どこからともなく微かに女の話し声が聞こえてくる。そして殺人事件が勃発する。

そして主人公の妻が妊娠。これを知り、態度を一変させる愛人。
主人公は、次々と運命の大波を浴び、翻弄されるストーリー展開は見逃せません・。

全くタイプの違う女性達との関係。
まるで某プロゴルファーのようですが……そんな破滅への道へ進んでしまう哀れな主人公の転落です。

他人の不幸は密の味といいますが、楽しみはそれだけでなく、
京都ならではの妖しい魅力ある風景、そして袖をとおされる着物のあでやかさを
見るだけでもため息がでるはずです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもよろしくお願いします。

本日のオススメの品



レンガ色地に破れ丸紋柄の八寸名古屋帯。
盛夏以外の単衣の時期まで幅広くご利用できるお品です。
正絹 29.5cm 352cm
スポンサーサイト

<< 源平咲 | ホーム | 都をどり >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。