プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本で読む着物シリーズです。

今回はきくちいまさん。

着物好きの人なら、一度はこの人の著書を手にとったことがあるはず。
イラストレーターであり、エッセイニストの彼女の本は
かわいらしく、読みやすいですよね♪



彼女の生活スタイルをそのまんま紹介してくれる一冊のなかには

着飾る着物話ではなく、普段着る素朴な着物がメインテーマ。

25歳になったら毎日着物で暮らそうという気持ちで
今も生活しているそうです。

なんて羨ましい♪

フツーに着物を着られるのか?という周囲からの質問も多いそうで。
こういう質問される人って、まさに着物の達人ですよね。

さて、この本で私がお世話になっているのが、
今すぐできる、おすすめ帯結び という頁です。

文庫結びより簡単な片ばさみの結び方なのですが、これがほんと簡単(o^∇^o)。

半幅帯を巻いてしばってはさむだけ。
しかーも自己流にアレンジできるので、
ちょっと通にみられちゃうんです。
ふふふ。
手を抜いているのが現実なのですけど。

片むすびはもともと男の人の帯の結び方で
武士が腰に刀を差すときのものです。
刀を差してもくずれない、安定した結び方なので、
着物がほどける心配もなく、
一石二鳥(^_^)v。

片結び1


まず、「手」の長さを貝の口の時より短くとります。
背中で一結びするまでは貝の口の時と同じ。
ゆるまないようにしっかりしめて。
結び目の山が平らになるように整えます。


片結び2


上に立てた「垂れ」の先を、胴に巻かれている帯の上から
一枚目の帯の間に挟み込み、下へ引き抜きましょう。
垂れ先を三角に折るようにして指で押し込むと簡単に通せますよ。



片結び3


「垂れ」を右下に引き出します。
「垂れ」と「手」が八の字になるように形を整えると完成。


片結び4


手先を半分に折ったままでもいいですが、
手先を広げて形を整えるのもありです。

片ばさみの時は結び目が中央になる方が

バランスよく見えるといいます。

また「垂れ」をあげてしまわず、
上から垂らして遊ぶのも面白い変わり結びとして通用します。
※正統派の方々かたは……「ほどけてますよ」といわれる可能性大です(^_^;)


ちなみに片むすびは「浪人結び」とも呼ばれているのです。
そう、時代劇なんかに出てくる
着流しの浪人侍が締めているものと同じ。
江戸時代の浪人が主に締めていたので呼ばれているようです。
今だと……フリーター結び? といわれるのでしょうかね。

ともかく、超簡単な結び方です。
困ったときは、これで凌いでおきましょう♪



 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★


本日のオススメ品♪

 裏葉色地の独鈷柄。半巾帯です。男性だけでなく、女性も普段の着物や浴衣に応用できます。


  黄と赤のリバーシブルの半巾帯。黄色地の面は、赤色も織り込まれた綿紬風の生地で、落ち着きがあります。裏面の鮮やかな赤とのコントラストがポイント。変わり結びを楽しみましょう。


 黒地に白の小花柄と、茶の細かな矢絣柄の半幅帯。少し帯幅が広めなのでかわいく結ぶことができます。未使用というありがたーい一品。帯はいくつあっても手こずることはありませんよ♪








スポンサーサイト

<< 夏祭り 二子玉川&川崎 花火大会 -東京- | ホーム | 浴衣2 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「夕暮れの刻」パッチワーク木綿半幅帯(5

冬から春の夕暮れを思わせる、優しいオレンジ色のトーンを帯びた帯です。結び方で優しい表情から粋な表情まで、色々な夕暮れを演出できそうな、幅広い年代に受け入られる帯だと思います。木綿なのにやわらかくて締めやすいです。私は木綿のきものをよく着るので、これはあり

帯を攻める 2007/08/23 17:37

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。