プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨の合間のじっとりした日々。
爽やかさを求めてぶらり銀座を歩むとよき香りが漂う。
香りの導かれるまま、ビルのなかへ。
エスカレーターを登れば登るほどその香りは強くなる。

お香屋がビルの一角にある。

お香は日本人の生活に深く根付いている。
その歴史は古く、仏教伝来の時期といわれており、
『日本書紀』に「推古天皇3年、4月にひと抱えもある大きな沈水香木が淡路島に漂着し、島人がそれと知らずかまどに入れて薪とともに燃やしたところ、その煙が遠くまで薫り、これを不思議なこととしてこの木を朝廷に献上した」と記されている。
日本で一番古いお香の記述。

推古天皇3年というと595年。今から1416年前だ。
そのときからお香は日本人の心をとらえている。
寺社仏閣にでかけるとなぜかホッとするのは
漂うお香の影響もあるだろう。

CA3F00130017.jpg


お香の種類はいろいろある。

お香の種類はおおまかにわけて
┣沈香(ジンコウ)
┣白檀(ビャクダン)
┣安息香(アンソクコウ)
┣甘松(カンショウ)
┣木香(モッコウ)
┣零凌香(レイリョウコウ)
┣竜脳(リュウノウ)
┣桂皮(シナモン)
┣丁字(チョウジ)
┣大茴香(ダイウイキョウ)
┣乳香(ニュウコウ)
┣没薬(モツヤク)
┣貝香
┣麝香(ジャコウ)
┣竜涎香(リュウゼンコウ)
┗霊猫香(レイビョウコウ)

最近はフレグランス系として華やかな甘い、花の香りなども増えてきた。
これは香水の影響だと思うが、
やはり落ち着くのは昔からある沈香系。

鬱々した気持ちがふんわりさらりと流れる、静寂さが香りとともに体を包んでくれる。
沈香は水に沈む比重の重く、沈木とも呼ばれており、
見た目は黒く堅く、炊くと上品な香りが多くの人に好まれてきた。
粉末にし、他の香と調合することで様々な効能をさらに高め、用いられてもいる。
ちなみに香木の一つだが、これは木自身が香るわけではなく、木に沈着した樹脂が香っているそうだ。

沈香には水に浮くものもあり、これは桟香、サンコウという。
サンコウは沈香に比べて樹脂が少ないために浮力があるというだけの違いである。

さて今回、お香屋さんで手にとったのは『森の香り』というシリーズ。
和本のような箱に針葉樹、ひのき、もみという香が並んでいる。

CA3F00140017.jpg


香を焚くと同時にふわっと優しい香りがジメッとした室温を変えていく。

ある意味、これこそ日本らしいクールビズともいうべきだろうか。

さてもう1本、お香を焚いて...。

梅雨の湿気払い。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらもよろしくお願いします。

本日のオススメの品



ミントグリーン 扇面取り麻のお太鼓柄 化繊絽名古屋帯。


夏帯
ミントグリーン 扇面取り麻のお太鼓柄 化繊絽名古屋帯 


透け感少なめで少し広い絽目が品の良い雰囲気。

清涼感たっぷりのミントグリーンに
ややグラデノ効いた麻の葉柄で、なんとも夏にぴったり。

暑い夏ももう目の前。
夏だからこその着物の装いで涼しく過ごしてみましょうか。



スポンサーサイト

| ホーム | 唐菓子 >>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。