プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸友禅

みなさんは江戸友禅という着物があるのをご存じでしょうか。

江戸友禅は芸者のお座敷着のことで、着る人の性格や容貌や個性、趣味や芸に合わせ、その人を引き立たせるように作る着物です。

江戸友禅で詳しいことは
つれづれなるままに和暮らしでご覧ください。

この江戸友禅。いまでは継承者も少なく、着物世界でも希少な位置にあります。
そんな江戸友禅が今月、葛飾区でお目見え。

20071003094732.jpg


まるで着物が一枚のキャンパスのように、自由にのびのびと描かれている江戸友禅は、加賀や京都などの友禅とはまた異なった艶やかな美の世界をかもしだしてくれます。

一度、本物をみてしまうと、もうその世界の虜になるのは必定。
着物美人は一度は見ておかなくては、近づいておかないといけない!と思わせる世界ですね。

私も今回はお手伝いとして、江戸友禅を纏い会場をウロウロしております。
見つけていただいたかたには・・・抽選で・・・なあんてことはありませんが、是非、楽しんでいただきたく、皆様のご来場をお待ちしております。

江戸友禅展


日時:10月12日~14日
時間:10時~18時(初日は正午より。最終日は17時まで)
13日、14日の午後には二代目深泉さんによる、実演があり。
場所:かつしかシンフォニーヒルズ2階ギャラリー&特別会議室
住所:葛飾区立石6-33-1
アクセス:京成線青砥駅より徒歩5分
問い合わせ:03-5670-2222
入場無料



 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)


★あい山本屋 アンティークリサイクル着物屋★


本日のオススメ品♪
黒留袖の手描き友禅です。落款付手描き友禅の五つ紋付。比翼地には宝づくしの地紋白地を用いています。風景画がどこか色合い柔らかく、ほのぼのとしていますが、黒留め袖ということで、ビシっとしまりがあり、品のある逸品です。

スポンサーサイト

<< 本でよむ きもの 群ようこ2 | ホーム | 神無月 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。