プロフィール

着物美人gon。

Author:着物美人gon。
日本人の民族衣装である着物。
日本に生まれ、日本に育ち、神社仏閣、四季をみて、日本っていいな~と思うのに、なぜか着物世界だけは憧れるだけ! という人。多いですよね。
せっかく日本人として、生まれ育っているのですから、
着物のいろはを覚え、着衣できるように、楽しく覚えていきましょう♪
なんたって、日本の国の人だもの。大丈夫です。着物は日本人の体型や、心にピタッとあうようにできているのです。
きばらず、考えすぎず、心に感じたまま、着物を楽しみましょう♪


記事に関してのお問い合わせ、執筆依頼、取材はコメント欄の非公開コメントとしてご記入ください。後ほど、ご連絡させていただきます。


当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


成人の日。
1948年に「1月15日は、おとなになったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日」と法律で定めらた日です。
いわゆる、現代の元服儀式とでもいいますでしょうか。

2000年に制定されたハッピーマンデー法に基づき
1月の第2月曜日に改正されています。

が、冬の行事でなく、夏に成人式をすませてしまう
地方自治体も少なくありません。

成人式の存在意義は新成人達が両親や周りの大人達に保護されてきた子供時代を終え、自立し、大人の社会へ仲間入りすることを自覚するための儀式です。

式には、女性は振袖、男性はスーツや羽織り袴などの正装に身を包み、多くの大人から祝福の言葉を贈られます。

成人を祝う風習は古来から存在していました。
男子は、髪を結い冠または烏帽子をつけ、
服装を改め成人したことを周囲に示しました。
幼名から烏帽子名に改名する風習も盛んでした。
女子の場合は"裳"という腰から下にまとう衣服を身に付ける裳着、髪を結い上げる髪上、歯を黒く染める鉄漿というお歯黒付けを成人の儀礼としていました。

この儀式は位の高い人々のみにとどまらず
各地の村々でも村人たちが定めた成人の儀式が行われていたのです。

しかし面白いことに、現在のようにある20歳を越えたらOKというものではなく、

「1日に60キロの柴を刈り、12キロ売り歩けたら一人前の男」など、
年齢に関係ない決め方もあったとか。

もちろん、いまではそんなことはありませんけどね。

さて、成人式=振袖という人多いですね。

豪華絢爛な模様や柄の振袖が多種多様に揃います。
もう艶やかといわんばかりの花畑。

私も数年……?前は、あのなかにいたんだなーと思うと
懐かしい気持ちになりますね。

さて、みなさんは振袖を着るとき、
髪型も気にしますよね。
いくら、着物、振袖が素敵でも
髪型がおかしかったり、普段どおりだと
イマイチNG。

なので、ちょっと大人びた雰囲気にしたりと
十人十色、これでもか! といわんばかりの髪柄も集っていましたね。

そのとき、やはり目がいくのは
髪飾りでした。

20071027172026.jpg
@もくれんさんHPより借用


小粋なお姉さん風もあれば、舞妓さん風など
いろいろ。
振袖に合わせたようなものから、奇抜なものまで。

一口に簪といってもいろいろあるんだなーと見ていたのを覚えています。
もちろん、私はべっ甲櫛の大人しい風をチョイス。

今でも、着物を着るときはお世話になっている相棒です♪

髪飾りって、意外と凝ると面白いんですよね。
着物を控えめに、おとなしめにしても
頭を小さく、まとめていても
簪ひとつで、印象は大変化。

簪のことはつまみ簪や花簪は小物シリーズなどでいろいろ紹介中ですが、
皆さん、どんな簪がお好みですか?
o(-ω-o)(o-ω-)oo(-ω-o)(o-ω-)o o(-ω-o)(o-ω-)oo(-ω-o)(o-ω-)o



私は……やっぱり!
小粋な雰囲気。
(*☆▽<)w。°(*☆▽<)w。°
そう!必殺仕事人シリーズのような♪(古)



お気に入りの簪や髪飾りを探すのって
けっこう難しいもの。これも出会い、運。

20071027172607.jpg
@もくれんさんHPより借用


おきにいりのお店があればいいのですが、
遠いと、なかなか足を運ぶこともできない。
そんなとき、ありがたーいのがインターネット。
まるで店頭にいるような感覚で
いろいろな髪飾りをチョイスできるのがいいですよね。
(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)

今回見つけたのがかんざしのお店もくれん 

成人式はもちろん
七五三や結婚式などイベント用に教えてくれるコーナーや
花かんざし、蒔絵かんざし、かのこなど
種類でも紹介してくれています。

20071027172603.jpg
@もくれんさんHPより借用

見てるだけでもニンマリするのは私だけでしょうか(^_^)v。

綺麗なもの、可愛いものって、見てるだけで癒されますね。
もちろん、欲しい気持ちは一番ですけど♪

着物や帯を揃える、誂えるのもいいけれど、
女性としては、小物類まで、髪飾りまで
こ・だ・わ・る
のが、着物美人ですね。




 いつも読んでいただきありがとうございます。ポチっと押していただけると幸いです。(o^∇^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ こちらも登録はじめました。ヨロシクお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ








スポンサーサイト

<< お得な情報(^_^)v | ホーム | 台風20号だからこそ、ネットで♪ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。